離婚してからの婚活はすごく大変

30代知人が離婚したいと以前相談されました。

私は結婚相談所で働いていた経験があったのであまり離婚は薦めませんでした。

というのも離婚には2タイプあって相手側が明らかに悪く別れてスッキリした!という方、また別れてすごく後悔する方もいるのです。実際別れてからの人のお話で「結婚するよりも離婚の方が3倍大変」と聞かされた事もあります。

近頃では離婚されている方が昔と比べ多くなったものですから、それ故に離婚が簡単にできてしまうといった考えの人も少なくないのです。
知人もよりによって離婚経験のある人から離婚相談をしてしまい、離婚を前向きに考え更に別れる決意が深まり結果お別れになったのでした。

離婚をもし一度考えられたら絶対、離婚経験者以外にも既婚者からの話も聞くべきだと感じます。それから彼女は私が以前勤めていた相談所に登録しました。
幸い子供がいない人だったのでまだ子持ちの登録者よりは楽だろうと思っていましたがそうでも無かったのです。男性陣はやはり×1という肩書きにどうしても身構えってしまいます。

やはり離婚=結婚に失敗した。というイメージが強く相手と別れた理由がハッキリしない限りその人と付き合う気にはなれないと男性側から聞いた事もあります。初婚の男性陣は見向きもしないという事に気付かされたともおっしゃっていました。

またパーティーも×1理解者のみを提案しているパーティーじゃないとそれ以外のパーティーに出ると相手にされない、話も聞いてくれない、×1というだけで出席するなと怒られた、初婚は初婚と結婚したがっているという現実に涙を浮かべていました。今でも前の旦那さんが恋しくなったりする時もあるそうですが、向こうは向こうでもう既に相手を見つけてしまって家庭を持っています。

別れた人が先に相手を見つけて幸せになっているのを知ると自分が尚更悲しくなると。人の幸せを妬むのは醜いとは思っているが本当に後悔していると言っていました。

結活も申し込みを積極的に続けていますが、今のところ月10件以上申し込んで1件お見会いする事ができればラッキーだとおっしゃっていました。

離婚後の結活は本当に身を削る様に大変です。今現在別れたいと考えている人は関係修復に頭を考え直す事もとても大事だと伝えたいです。