将来、高齢者専用マンションに住みたい

バイク買取

私は、今、一戸建て住宅にに住んでいますが、将来は、この家に住むのは大変だと考えています。それは、メンテナンスです。住宅は、定期的に修理が必要です。屋根の塗装、外壁の塗装、畳の交換、介護用リフォームなど、お金がかかります。生活しやすさを考えれば、高齢者マンションは理想です。

 

高齢者マンションには、介護福祉士が面倒を見てくれて、友達もでき、楽しい生活が送れます。孤独死で、親戚などに面倒をかけることもありません。食事は、介護施設と違って、好きな時に好きなものを食べることができ、健康のために嫌いなものを強制されることもないです。私は、必要以上に面倒を見られるのが嫌なので、介護施設は、最低限の利用にしたいです。

高齢者マンションのキッチンは、高齢者用に、棚やコンロに配慮されています。五徳が引っかからないよう、IHが設備され、自分で簡単な料理を作ることができます。

 

高齢者マンションの一階には、喫茶店があり、ゆったりとした時間が流れます。好きな本を持ち込んで、時間を忘れて没頭したり、好きなコーヒーを味わうことができます。

こんな夢のような高齢者マンションが、あるのです。テレビで見たのですが、とても高価なマンションで、おそらく私には手が届かないと思いますが、それに近いサービスができたら、きっと利用すると思います。

最近のサービスは、目まぐるしく変化します。きっと私のように考えている方がいるはず。安心して暮らせる、高齢者マンションで、ちょっと贅沢。

買い物は、階段が大変なので、宅配も利用したいです。こんな暮らしを送るには、やはり、年金がたくさん入るように祈るしかないです。

収入がないと、マンションは無理です。賃貸マンションで、このような夢のようなところができたら、ぜひ、見学したいです。少しでも自分の将来の生活に、アイデアをいただけるとうれしいですね。

最後までお付き合い有難うございました。